冷静スマートタイプ

こんにちは。

自己診断テストのタイプの1つである

「冷静スマートタイプ」の方の

性格、特徴、向いている仕事をみていきます。

自己診断はこちらから受けられます。

冷静スマートタイプ

このタイプの方は

物事の原理原則を理解するのが上手です。

作業に取り掛かる前に

目的や全体像、スケジュールなどを

頭の中で自然と明確しています。

論理的傾向が強く、

感情に流せれる事もあまりないです。

スポンサーリンク

どんな性格?

「冷静スマートタイプ」の方は

会話よりも行動する事に

長けており、物事の根源的な原理に

関心を持ちます。

ひとりで論理的に考え決断を下す傾向があり、

自分の考えをはっきり言います。

噂話に流されず、

信頼の置ける明確な事実にしか納得しません。

自分が精通している情報を多く蓄えるので

その業界の知識は豊富です。

勘が良く、頭の回転が早い為

その場の可能な方法を駆使して最大限の

成果を出す事が出来ます。

見栄をはらず、誇張もせず

自分の目標に対して、道筋を立てて

前向きに努力できます。

感情のコントロールが上手で

変化に強く、臨機応変に対処できます。

対人関係でも優劣をつけず対等、平等に

接していきます。

スポンサーリンク

苦手なことは?

「冷静スマートタイプ」の方は

誰にも相談せずに1人で判断して

決断する傾向が強いです。

非常に重要なことも

1人でこっそりと決めてしまう為

周囲の人間には

「この人の考えがわからない」と

思われる事が多いです。

物事の筋道、最短ルートを

見つける事が上手で

無駄な時間を取りたくないと思っています。

その為、ミーティングや飲み会などの

集まりも自分が無駄だと感じれば

行かなくなります。

そういった面を周囲は

「打算的な人、自分勝手な人」と

思います。

新たな情報を得ようと常に色んな事に

アンテナを張り、可能性を逃したくないと

考えている傾向がある為、

優柔不断なところがあります。

色んな事に手を出し

また飽き性でもあるので

自分の目標を明確にし

達成した自分、スキルアップした自分を

イメージする事で

最後までやり抜く事ができるでしょう。

自分の専門分野を決め

物事の優先順位をはっきりさせる事で

迷うことも少なくなるでしょう。

物事の最短ルートを見つけられることは

素晴らしいことですが

やる事が多過ぎる用では意味がないです。

スポンサーリンク

適した職場環境

こちらの要素があなたの適した職場環境です。

要素が多いほど適した環境になります。

・もっとも効率的な方法を
 自分で選ぶ事ができ、活用できる。

・繊細な技術を習得でき、その道のプロフェッショナルに
 なる事ができる。

・自分が作る製品やサービスの最初から最後まで
 携わる事ができる。

・方向性が明確であるが
 プロセスをある程度、自分で決められる。

・残業が少なく、仕事後リフレッシュできる。

・個人で業務に取り組む時間が
 比較的多く外出する機会が多い。

・常に何かに挑戦できる。

転職で成功するには

「冷静スマートタイプ」の方が

転職で成功する為に活動中はこちらを

意識してみてください。

・企業を選ぶ時に
 自分の長所が発揮できる、
 又は伸ばす事ができるかを
 優先的に考える事。

・その企業で将来的に
 その道の専門家になる事が
 できるか考える事。

・自分のこれまでの人生経験から
 自分の傾向をまとめ、
 活動の全体像をイメージする。

まとめ

「冷静スマートタイプ」の方は

集団で働くよりも個人で働く時間が

多い環境の方が成果が出せます。

ただ、気が散りやすい

必要以上の努力を惜しむ傾向が

あるので結果も大切ですが

あなたの人生を豊かにするには

プロセスも大切だと言うことを

覚えておいて下さい。

気の合う仲間や家族には

積極的に意見を聞くようにして

色んな考えがあること、違った意見を

受け入れ自分の中に取り入れることを

意識しよう。

世の中に色んな人間がいることを

理解することで自分の長所、短所、

今後の方向性がはっきりしてきます。

基本的に自立しており

自分で考え決断する事が好きです。

色んなものに積極的に触れ、磨かれる事で

良い方向に向かっていくでしょう。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください