👉【必読】ダイエットの停滞期で太るのはなぜ?いつまで続く?原因や注意点を解説!

服を買いに行けない。お店がやってない。みんなはどうしてる?『新型コロナ対策』

服が買いたい。。家ばっかで楽しみが少ないなぁ。

昨今の新型コロナウイルスの影響で自粛ムードで買い物が思うようにできないですよね。

最近、SNSを見ていると実際に新型コロナウイルスで生活が一変してしまったと発言している方が多く見られます。

実際に感染している方も増え続けているため、感染しないために外出を控える方も少なくないですよね。

「服を買いたいけど、、コロナが怖くて買いに行けない。」

「近所のお店がやっていない。」

そんな悩みを持っている方も多いみたいです。

コロナにかかってしまうと出社停止はもちろん、テレワークでない方も自宅待機になります。

若い人は比較的に症状が悪化しないと言われますが、家族や同僚、友達に移してしまう可能性もありますし、慎重な行動を心がけるべきです。

しかしながら季節の変わり目など服装を変えたり、週末にオシャレしたりって気持ちがいいことですよね!

週末も自宅にいることが増えると本当に飽きますし、気分転換も含め『新しい服が着たい!』って方も多いのではないでしょうか。

今回は「服を買いに行けない。お店がやってない。みんなはどうしてる?」をテーマにみていきます。

スポンサーリンク

SNSの反応は?服を買うのを我慢している?

スポンサーリンク

外出できないけど服が欲しい。『新型コロナ対策』

実際にコロナの影響で服が買えなくて悩んでいる人は想像以上に多いです。

口コミを見てみると、

  • コロナが落ち着くまで服を買うのは我慢
  • ネットショップで安くて品質の良いものを探して購入する

こちらのような声も多く見られました。

今回の自粛ムードをきっかけにネットで服を買い始める方が一気に増えたようで、売り切れのショップも多いみたいです。

スポンサーリンク

「女性向け」服は欲しいけど。バイト、仕事が減って高い服は買えない。。

学生さんや社会人の方で仕事が減ってしまい、収入が一時的に落ちてしまうって方は少なくないです。

そんな方向けに比較的安価でありながら、良い口コミが上がっていたネットショップがあったので紹介します。

どちらかと言うと通勤服用で買う方も多いみたいですが、コスパ重視のお店ですね。

3000円以下のものが多く、品質の良い服が買うことができるネットショップ「Pierrot」が話題です。

 

調べると人気雑誌『GINGER』『美人百花』『Sweet』『andGIRL』など多数掲載しており今後も定期的に掲載予定みたいです。

ネットショップ「Pierrot」の注意点!

  • 返品する場合は商品到着後5日以内までの発送
  • 返品時の送料は実費(基本的に1000円以下が多い)

注意点は返品時に関してです。

一般的なネットショッピングと変わりませんが、イメージと違う場合は5日以内の発送を心がけて下さい。

参考までにお店のリンクを貼っておきますので、気になる方は見てみて下さいね。

「Pierrot」で服を探してみる!
返品保証がしっかり付いています

まとめ:「服を買いに行けない。お店がやってない。みんなはどうしてる?」

コロナの影響で服を買いに行きたいけど行けない人が多くいることがわかりました。

今後もコロナは長引くと予測されるのでどうしても服が買いたい人はネットでの購入を検討してみるといいと思います。

実店舗に行く場合も「マスク着用」、「帰宅時の手洗い、うがい」を徹底して予防しましょう。

最後までお読み頂きありがとうございました!

美容院に行ってもいいのか?本当に大丈夫?感染が怖い。『新型コロナ対策』
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください