👉【必読】ダイエットの停滞期で太るのはなぜ?いつまで続く?原因や注意点を解説!

【痩せない?】オートファジーダイエットで1ヶ月-10kg?美肌効果と節約にも繋がる理由

この記事の内容

  • 痩せないのは原因がある?正しいオートファジーダイエットの取り組み方
  • オートファジーダイエットはメリットが11個もある‼︎
  • 1ヶ月−10kgの強者と実際に体験して感じたこと
  • こんな人は辞めて‼︎オートファジーダイエットが向かない人は意外だった…。

最近話題のオートファジーダイエットですが本当に効果があるのか気になりますよね。

「オートファジーダイエットが気になるけど、本当に痩せるのかな?」

「挫折しないダイエットだったら、チャレンジしてみたいな…。」

…と悩んでいませんか?

この記事では、気になるオートファジーダイエットの効果、口コミをお伝えします。

この記事を読むだけでオートファジーダイエットが自分に向いているのか確認することができます。

最近、体重が気になる人はぜひ最後まで読んでみてくださいね。

スポンサーリンク

結論:オートファジーダイエットは痩せる効果がかなり期待できる‼︎

最初に結論ですがどんな人にもオートファジーダイエット効果が期待でき、継続することで痩せる可能性が高いです。

断食やファステイングの一種と言える「オートファジーダイエット」ですが、簡単に言うと食事を摂取する時間を制限し、食べすぎや脂肪を消費を促すことでダイエット効果が期待できます。

か特定のものを摂取するOOダイエットなどとは違って、普段の生活の延長線で今日からお金をかけずに取り組むことができるダイエットです。

ここからはオートファジーが痩せる仕組みについて解説するよ‼︎
オートファジーが痩せる仕組み

食事を摂取する時間を制限し、16時間ほど内臓を休めることでオートファジーが機能し始めます。

オートファジーとは飢餓状態でも生き残れるよう体内のエネルギーを調整する機能のことで、エネルギー確保のため脂肪が分解されやすくなります。

他にも老廃物質を取り除き、全身の細胞が活性化されるため体の巡りを良くなり、美容効果もかなり期待できます。

結果的にダイエット効果を感じるだけでなく、美肌・美髪効果や病気になりにくい老化しにくい体になります。

ダイエットと美容の両方の効果が期待できるなんて凄すぎる…‼︎

現在では3食摂取することが普通ですが、江戸時代以前は1日1〜2食が当たり前でした。

食事の回数や脂っこい食事、糖分の多いお菓子など、摂取量が増えたことも生活習慣病が広がっている理由の1つです。

もともとの人間らしい食事に戻すといった意味でもオートファジーダイエットは効果的です。

スポンサーリンク

オートファジーダイエットに取り組んでも痩せない原因は主に5つ‼︎

オートファジーダイエットを取り組んでいても効果がなかなか出ない人もいます。

どんな原因から痩せないのか具体的に原因を見ていくことで結果を出すことも十分に可能です。

ここから紹介する痩せない原因を取り除くことでオートファジーダイエットで効果を感じることができるでしょう。

ダイエットが成功しない原因5つ‼︎

  • 過去の挫折経験から痩せられないと思っている
  • 痩せたい気持ちが強く、極端なダイエットをしてしまう
  • ダイエット停滞期で諦めてしまう
  • 流されやすく、意思が弱い
  • 食事がストレス解消になっている

痩せられない原因①:過去の挫折経験から痩せられないと思っている

オートファジーダイエットで失敗したらどうしよう…。

過去にダイエットで挫折していると、どうしても痩せるのが難しいと思ってしまいますよね。

成功した経験が少ないと、どうせ自分は痩せられないのでは、などとネガティブな気持ちになってしまいます。

しかし、ダイエットに対してネガティブな気持ちがあることはとても良くないことであり、気持ちの持ちようによってダイエットの質は上げることができます。

また、一例ですが、ダイエットに失敗した理由としては「食事制限が続けられなかった」ことや「ストレスがたまってしまった」ことが多いです。

自身の挫折の原因や改善方法を考えながら、自分なら痩せられると信じて取り組みましょう!

痩せられない原因②:痩せたい気持ちが強く、極端なダイエットをしてしまう

1ヶ月で15kgは痩せるぞっ‼︎

ダイエットに対して痩せたい気持ちが多いのは良いことですが、その気持ちがストイックすぎるダイエットに繋がるのはとても良くないです。

厳しすぎる食事制限のようなダイエットをしてしまうと体を壊してしまったり、強いストレスの原因になったりしてしまいます。

また、厳しすぎる食事制限によって拒食症になってしまい、免疫力が急に下がることが原因で感染症にかかるケースや、うつ病になってしまうケースも存在します。

それに、極端なダイエットは続かせることが難しいです。

このように、良くないことだらけなので極端なダイエットは避けましょう。

痩せられない原因③:ダイエット停滞期で諦めてしまう

少し痩せたのに、、全然痩せなくなったのはなんで…?

ダイエットには停滞期という痩せられない時期が来てしまいます。

これは体のホメオスタシスという防衛反応により、体重を減らさないようにしているためです。

この停滞期の期間は人によって異なりますが、一般的には2週間~1ヶ月程だと言われています。

一ヶ月も体重が変わらないとモチベーションが落ちてしまったり、諦めてしまったりしてしまいますよね。

しかし、停滞期に入ってもダイエットを継続していれば必ず停滞期を脱出できるタイミングが来るので、停滞期というものがあり、痩せない時期が来てしまうことをしっかり理解した上でダイエットに取り組みましょう!

痩せられない原因④:流されやすく、意思が弱い

ダイエットはもう少し後でもいっか‼︎

流されやすく、意志が弱いと、他人から「〇〇さんはダイエットしなくてよくない?」などと言われてしまった場合にモチベーションが下がり、ダイエットをやめてしまいがちです。

しかし、自分自身が何かしらの理由で痩せたいと思ったからダイエットを始めているはずです。

ダイエットに多い理由としては、「健康のため」、「スタイルを良くするため」、「体型維持のため」、といったものがあります。

他人からの意見も大切にしつつ、自分が痩せたい理由をよく考えた上で他人の意見に流されずに、意志を強く持ってダイエットをしましょう!

痩せられない原因⑤:食事がストレス解消になっている

食べないと不安になる…。

ストレスを解消するために美味しいものを摂取する人も多いですが、その考えは残念ながらダイエットには適していません。

オートファジーダイエットで挫折する人の多くは空腹を我慢することができずに、食べてしまいます。

ダイエットしてどうなりたいかがイメージできていないと食欲に負けてしまいますし、モチベーションも上がりません。

オートファジーダイエットが特に辛く感じるのは初日〜3日目で、そこを超えられると空腹を我慢することにも慣れていきます。

スポンサーリンク

【美肌効果も‼︎】オートファジーダイエットのメリット11個を紹介‼︎

オートファジーダイエットに取り組み、ダイエット効果以外の変化を感じる人も多くいます。

痩せることはもちろん嬉しいことですが、+αで取り組むメリットがあればモチベーションにも繋がりますね。

具体的なメリットを紹介します。

オートファジーのメリット11‼︎

  • 食欲抑制効果
  • ダイエット効果
  • 代謝が上がり痩せやすい体質に
  • 老廃物の排出効果と美肌効果
  • 集中力が高まる
  • 代謝が高まり、老化が遅くなる
  • がんを含む生活習慣病の予防効果
  • 疲れにくい体に
  • 悪玉コレステロールが正常値に
  • 胃腸の調子が良くなり、便秘改善効果も
  • 食費が浮くので趣味や貯金にまわせる

オートファジーダイエットはすぐに取り組め、メリットが上記のようにたくさんあるのでダイエット以外の目的でも取り組むべきですね。

オートファジーは健康な体を維持するためにもおすすめです‼︎

こんな人は気をつけてオートファジーダイエットのデメリットと向かない人の特徴

どんなものにも良い面と悪い面があるようにオートファジーダイエットにもデメリットはあります。

第一にオートファジーダイエットは継続でダイエット効果が期待できますが、毎日ストイックに続けるダイエット法としてはあまりおすすめできません。

理由としては減量し脂肪が減っていくと、エネルギーの確保として筋肉を分解するよう体が働き始めるためです。

筋肉量が落ちると、熱の生まれにくい代謝の落ちた体になってしまうので良い状態とは言えないです。

オートファジーダイエットが向かない人

  • 筋肉量を落としたくない人
  • 短期間で高いダイエット効果を求めている人
  • 継続ができない人

体調や体重に合わせて食事を取る時間帯を調整したり、食事のタンパク質の比重を増やしたりなど考えていけるといいでしょう。

食事を摂取しない時間を確保して、内臓を休めることは体にとってとても良いことなので、決めた曜日のみ行ってみるのも1つの手ですね。

【やっぱり痩せない?】実際の口コミと➖10kgとの衝撃の効果も‼︎

どんなダイエットでもそうですが実際の口コミを知りたいですよね。

悪い口コミはほどんとなく、効果を実感している人がかなり多いように感じました。

オートファジーダイエットの実際の効果を見ていきたいと思います。

効果は人によってまちまちですが、1ヶ月で−10kgの人もいてかなり驚きです。

私自身、オートファジーダイエットを3日間行ってみましたが2日目で2.5kgほど痩せました。

人によってはもっと痩せる人もいるかと思います。

ただ、個人的な感想を話すと実際に痩せる効果よりも

  • 体が軽くなった
  • いつもより疲れにくくなった
  • 作業に集中できるようになった

こちらを特に感じました。

継続することでダイエット効果が強く期待できることを感じつつも、はやりダイエットをするまえに目標を立てることが大切だと感じました。

こちらの記事を見れば、具体的にどのくらいの体重を目指せばいいのかをすぐに理解できます。

▼ダイエットで挫折したのは高い目標が原因?あなたの適正体重を1分で解説‼︎▼

カロリー制限を知る【ダイエット開始】カロリー制限の目安や適正体重ってどのくらい?食事例も紹介!

【今日からできる‼︎】オートファジーダイエットの正しいやり方は?

オートファジーダイエットは特に取り組みやすいダイエットと言われ、すぐに始められるダイエット法です。

何かをたくさん食べるOOダイエットなどとは根本的に違い、食事を取らない16時間を決めて、残りの8時間の間のみ食事を取るダイエットです。

正しいオートファジーダイエットのやり方を紹介します。

オートファジーダイエットのやり方

  • 食事する時間を原則8時間の間にする(初心者はまず10時間がおすすめ)
  • 8時間の間は基本的に好きなものを好きなだけ食べてOK‼︎
  • 残り16時間の間は食事を取らず、基本的に水分のみ
  • 16時間の間にどうしてもお腹が減ってしまった場合は「ナッツ」や「ヨーグルト」、「スープ」等の軽食を取る

(参照:AERAdot.)

食事を摂取する時間が8時間なるので、1日2食になるイメージです。

朝昼晩のどの食事を抜くかは、自由ですが比較的に朝食を抜くのが楽かと思います。

具体的なオートファジーダイエットの1日のイメージを紹介します。

オートファジーダイエットの1日の流れ

  • 7時に朝食、15時までに昼食や間食、夕食は取らない(15時から翌日7時までの16時間は食事を取らない)
  • 朝食抜き、12時に昼食、20時までに夕食 (20時から翌日12時までの16時間は食事を取らない)

こちらの例はあくまでもイメージですので自分の生活に合わせて時間をずらして取り組んでみることをおすすめします。

また、最初は辛さから挫折してしまう人が多いので食事を取る時間を10時間にするなど無理のない範囲で始めるといいですね。

【挫折しそう…。】空腹をまぎらわす飲み物を紹介‼︎

オートファジーダイエットですが空腹を我慢できない人は飲み物を変えることをおすすめします。

食事を取らない16時間の間でも水分は好きなように補給していいので、なるべく空腹が満たされる飲み物がいいですね。

具体的にどんな飲み物があるのか紹介します。

ダイエットを助ける飲み物

  • 水:コップ2杯の水が満腹感に繋がる研究結果があります。
  • 炭酸水:胃が膨らむことで食欲を抑えることができます、無糖を飲みましょう。
  • コーヒー:カフェインにより血糖値が上昇して食欲を抑制できます、砂糖を入れないように。
  • 牛乳:ヒスチジンという物質が脳内でヒスタミンに変化して食欲を抑制できます。
  • ココア:テオブロミンという成分により食欲を抑制できます。

このようにそれぞれ違った理由で食欲を抑制することができます。

自分に合った飲み物を見つけ、うまく利用して空腹を紛らわしましょう!

オートファジーダイエットは継続することで痩せられる可能性が高い‼︎

この記事のまとめ

  • 全国の幅広い求人を確認することができる
  • 検索機能で職種や給料、休みなど自分に合った求人を探すことができる
  • 画像や動画等で会社の雰囲気を確認することができる
  • サイトによっては働いていた人の口コミを確認できる
  • 1ヶ月で10kg痩せた人も実際にいる‼︎

オートファジーダイエットは今すぐに始められる効果的にダイエットです。

長時間内臓を休めることで脂肪が燃えるだけでなく、痩せやすい体質になっていきます。

ハードルが高いと感じる人は夜遅くに食べない、朝食を抜いてみるなど小さなことから始めていくといいでしょう。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください