キャベツ納豆ダイエットの効果は?気になる味、作り方を紹介!

Yota

「キャベツ納豆」ってなんか合わなそう。。

「キャベツ納豆ダイエット」って手軽で安価なため取り掛かりやすく効果を感じる人が多いです。

映画やCMでお馴染みの「鈴木亮平」さんは−20kgのダイエットに、お笑い芸人の「ももち」さんは115.8kg→89kgと約30kgのダイエットに成功していたり、「1ヶ月でお気に入りの洋服が着れるようになった!」って方もいるのです!

でも、、そもそも続けられる味なの?合わないんじゃないの?

そんな気持ちになった人もいるのではないでしょうか?

ダイエット効果が高くても続けにくかったら意味ないですよね。。

今回はそんな方の為に実際に私が作って食べてみた感想を話していこうと思います。

腸内環境が整えば痩せ体質になる!スザンヌ愛用の「ユーグレナから生まれた麹酵素」とは。

スポンサーリンク

「キャベツ納豆」を実際に作ってみたらまずかった!?

まずはレシピからおさらいします。

作り方はこちらです。

キャベツ納豆作り方を紹介!

■用意するもの

  • キャベツ 80g
  • 納豆 1pc

■作り方

  1. キャベツを千切りにする。
    千切り機があると楽です。
  2. ボールにキャベツと納豆を入れ、納豆のたれ、からしを入れ混ぜる
  3. 味を見て醤油やポン酢で調味し、完成!

 

まずはキャベツを80gと、、

写真が暗くてすみませんが80gはこれくらいです。。

次に千切りにカットします。

包丁でカットすると面倒に感じる人も多いかもです。

市販のスライスキャベツで代用してもいいですがカット済み品はしっかり消毒されているので個人的には生をカットする方をオススメします!

キャベツを千切りにしたらボールに入れ、納豆、たれ、からしを入れます。

初めての絵面でした。

なんとも言えないですがとりあえず混ぜてみます。

30回くらい混ぜたあとがこちら!

混ぜていてお好み焼きを作っている感じがしました。笑

見た目はあまりよろしくないです。。

正直なところ微妙って感じであまり食欲をそそられなかったですが、、

とりあえず食べてみます。

 

んーーー、すごく難しいですが

個人的な感想としては

美味しくはないが意外と悪くはない」と感じました!

全然まずくはないので継続しやすいダイエット食だと思いました。

ただ実際に作ってみて重要ポイントがあると思いました。

それは「一体感」です。

この「キャベツ納豆」は一体感がないとまずく感じると思います。

何が言いたいかと言いますと、キャベツをカットするときに厚く切ってしまうとどうしても一体感がなくなってしまうので、なるべく薄くカットすることをオススメしたいです。

フワッフワなキャベツの千切りであるほど納豆との一体感が生まれ、良い感じになります!

千切りが苦手な人は器具を使うと楽なので是非活用してください。

100均のものだとすぐ切れなくなり、怪我をしやすいので良いものを是非使ってみてください!

包丁使わずに毎日、「キャベツ納豆」を食べることができますよ!

また調べてみると多くの人が「満腹感」を得た!との感想が多かったのですが私もそう感じました!!

考えてみると納豆もキャベツも満腹感を感じやすい食べ物ですよね。

ダイエットに大敵な炭水化物を減らす助けにもなりそうです。

現にその日の夕飯は「キャベツ納豆」とこちら「ぶりのアラ煮」の一皿だけでしたがご飯なしでお腹が一杯になりました。

スポンサーリンク

アレンジレシピ次第で美味しくなる?

「キャベツ納豆」はアレンジ次第で美味しく食べることも可能です。

いくつか紹介していきますので参考にして頂けたら幸いです。

キャベツ納豆のアレンジレシピ
  1. +マヨネーズ
    マヨネーズ好きにはオススメで、コクが増すので美味しいです!
  2. +キムチ、胡麻油
    これは間違いないですよね。。
    キムチがアクセント、味も韓国風で美味しいです。
  3. +塩コンブ
    かなり合います!
    コンブの塩気と旨味で一気に美味しくなります。
  4. +ツナ缶、だしの素
    和風感が増しておかわりしたくなります!
    お好みで海苔をかけても◎

こちらのササミを入れたレシピも美味しそうです。

ササミはカロリーがかなり低いのでダイエット中でお肉が食べたい方にオススメですよ!

スポンサーリンク

「キャベツ納豆」がダイエット効果がある根拠って?

「キャベツ納豆ダイエット」で成功する人が多い根拠も紹介したいと思います。

学者、著者として日本で有名な藤田紘一郎さんは「キャベツ納豆ダイエット」を推奨しているのですがこちらのように話しています。

「腸内環境を整えることが代謝や消化、排出しやすくなること」が痩せることに繋がるという基本的なことを考えると「キャベツ」と「納豆」の組み合わせが最高に良いのです。

「納豆」は腸内の善玉菌を支え、同じような働きをする「日和見菌」を増やし、腸内環境を整えます。

そして「キャベツ」はと言いますと食物繊維がたくさん含まれているのはもちろんのこと、ダイエットを手助けする「ヤセ菌」を増やす働きもするだけでなく「イソチオシアネート」という免疫力を高める成分を多く含み、ダイエットの大敵である代謝の落ちを防ぐ効果があります。

ダイエット以外にも嬉しい効果がある!?

「キャベツ納豆」はダイエットにはもちろん効果的なのですが、「腸内環境」を整えることは体に良い事づくしなのです。

継続して「キャベツ納豆」を続けることで痩せる以外にもこちらのような効果も望めます。

  • 老廃物が効率よく排泄され、肌や髪質が良くなる
  • 免疫力が高まるので疲れにくく、病気になりにくい体になる
  • 気持ちが落ち込みが減る、メンタルが安定する
  • 代謝が良くなり、ビタミンの合成も活発になるのでパワーがみなぎる

納豆はダイエットだけでなく美しい髪、育毛にもかなり効果的?

今まで過度なダイエットや食事制限によって抜け毛が増えたり、髪の艶が無くなった、白髪が増えたって方も多いのではないでしょうか。

実は納豆はダイエットだけでなく髪で悩む人にも救世主なのです。

世間には「健康に良い」、「長生きできる」など抽象的で本当に効果があるか科学的に証明されていないケースがお多いのですが納豆に含まれる「ポリアミン」と言う成分が髪や肌、長寿に効果的であることがわかったのです。

マウス実験によると「ポリアミン」を餌に含ませたマウスと普通の餌を与え続けたマウスを約90週間ほど(人間換算でおよそ80歳)飼育したといころ、通常のマウスは「体重が減り、毛がボサボサで老化が進んで元気がない状態」でした。

もう片方の「ポリアミン」を与え続けたマウスは打って変わって「毛並みや艶が良く、動きも活発で老化を感じさせない状態」でした。

エサしか違いがないのにこんなに異なる結果が出るって驚きですし、納豆に含まれる「ポリアミン」の働きはすごそうです。

髪は特に生活習慣や老化の影響を受けやすいのですがこの納豆に含まれる「ポリアミン」はそういった髪の悪影響を防ぐのです。

また髪の元である「タンパク質」が納豆には豊富に含まれているので育毛や美しい髪質の維持には欠かせないのですね!

つまり「キャベツ納豆」はダイエットだけでなく髪を初めとする美容効果も抜群なのです。

実際の声や口コミを紹介!

実際に「キャベツ納豆ダイエット」で減量に成功した人の声を紹介したいと思います。

  • 過食で太ってしまったが−10kgのダイエットに成功!
    ダイエットだけでなく持病の「糖尿病」の症状も良くなり克服できました。
  • 生活に取り入れてすぐに−4kgの減量!
    便秘やひどい生理痛、肩こりも良くなって幸せです!!
  • 40代になり太り気味だったが無理せず3ヶ月で−6kgのダイエットに成功。
    肌も調子が良く、肌年齢は−20歳との嬉しい結果がでました!
  • 1日2回で1ヶ月−3.5kg
    アレンジレシピも豊富で楽しく続けられています。

まとめ

「キャベツ納豆」を美味しいと感じる人は少ないかもしれないですが、決してまずくはないです。

これほど手軽に安くダイエット効果の高い組み合わせは多くないと思いますのでどんな人にもオススメしたいと感じました。

紹介しましたがアレンジレシピも豊富なので飽きずに毎日食べることができますし、ダイエット以外にも健康面でもメリットは多いです。

ダイエットで苦い経験、続かない人こそ、一度試してみる価値はあります!!

今回の記事があなたの減量を成功させるきっかけになったら本当に嬉しいです。

最後まで読んで頂きありがとう御座います。他の記事も良かったら読んでください!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください