前向き挑戦家タイプ

こんにちは。

自己診断テストのタイプの1つである「前向き挑戦家タイプ」の方の性格、特徴、向いている仕事をみていきます。

自己診断はこちらから受けられます。

前向き挑戦家タイプ

あなたはとても活動的で、自然的でのびのびしている性格です。

将来よりも「今」が大切でこの瞬間が楽しければ満足できるタイプです。

スポンサーリンク

どんな性格?

「前向き挑戦家タイプ」の方は現実的な考えを持っており、自分の感覚を大切にします。

物事をありのまま受け止めるため、抵抗なく新しいものを取り入れられるし自分にも他人にも寛容的です。

手先を使って具体的に物を作る作業が好きです。

会話よりも活動を好み、その時々の状況を対処する事を楽しみます。

判断力と決断力があるのでいつまでも落ち込んだり悩んだりすることも比較的少ないです。

常識にとらわれない考えが好きでその場に合わせて実行していきます。

どんな社会的な場面においても緊張せず行動に移せ、リラックスして自分を表現できます。

リーダーシップや頼りになる、時に愛嬌さえ振る舞えるので周囲に人気があります。

苦手なことは?

「前向き挑戦家タイプ」の方は今に執着し、思う存分楽しみたい挑戦したい気持ちが強いです。

状況によっては予想外の行動をしたりそれによって周囲の人を混乱させてしまう事があります。

1つの事に集中するよりの複数の自分の興味のある事を並行して進めていくタイプでその結果、自分の負担になってしまいます。

また他人の気持ちを細かく察する事が苦手な上、自分の本心さえも忙しい日常の中では後回しで感情の整理がついていない事が多々あります。

行動力があり、勇気があるので色んな事に取り組んで行けるのですが広げすぎる傾向があり徐々に自分が苦しくなってしまいます。

物事のスケジュールを決める、取り組んでいるものが本当に自分や相手の為になっているのかを一歩下がって考えられるとスムーズに毎日を過ごせます。

適した職場環境

こちらの要素があなたの適した職場環境です。要素が多いほど適した環境になります。

・多くの人と日々、交流でき決められた業務だけでなく自発的にチャレンジできる環境。

・困難な顧客のニーズに答える仕事、最善の解決策を日々追求する環境。

・自分の発言が通りやすい職場で責任がありながらも自分で仕事を組み立てられる。

・実務肌の活発な人たちと一緒に働き、オフには自由時間を楽しめる。

・自分の仕事のやり方を貫ける。

・長所である論理的で実践的な考え方を活用し問題を解決できる。

・新しい考えを受け入れやすい柔軟な環境で自分の仕事の進め方、やり方を認めてくれる。

・曖昧なポジションではなく、現実の人やモノと関わる事ができる。

・自分の努力が目に見える形で製品やサービスに結びつき結果がわかりやすい。

転職で成功するには

「前向き挑戦家タイプ」の方が転職で成功する為に活動中はこちらを意識してみてください。

・勢いで行動を起こす前に気持ちを整理し、優先順位を意識する事。

・事前に次の環境で働いている自分をイメージする事、今まで考えてこなかった業種も視野に入れてみる事。

・自分が転職で叶えたい一番重要なところは絶対曲げない事。

まとめ

「前向き挑戦家タイプ」の方は好奇心、活力、逆境を超えられる発想力や柔軟性を持ち合わせています。

ただ、結果を重視して、プロセスを軽視する傾向があります。

一歩下がって周りを見回す癖も必要です。

また縛られる事を嫌うのでモチベーション高く活動する為にも仕事の「自由度」、柔軟性のある環境を選ぶのも1つのです。

昔からの日系企業よりも外資系の会社の方がワークスタイル的に向いています。

このタイプの方は、自分に合った職場環境で業務に取り組む事ができると爆発的な成果を出す事ができます。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください