温情タイプ

こんにちは。

自己診断テストのタイプの1つである「温厚タイプ」の方の性格、特徴、向いている仕事をみていきます。

自己診断はこちらから受けられます。

温厚タイプ

このタイプの方は社交上手で思いやりがあり、人との関わりを大切にします。

リーダーの資質を備えていますがよく気が付くのでチームの中ではサポート役に回ることもあります。

スポンサーリンク

どんな性格?

「温厚タイプ」の方は自分の理想や価値観を大切にするため尊敬する人には忠実をつくし、ルールや規則に忠実にチームの一員として真面目に働きます。

活気に満ちており、熱意にあふれ、責任感が強く、忍耐が強いです。

礼儀正しく、空気を読むのが上手いのでその場にあった行動を取ることができます。

コミュニケーションを取ることが得意で相手に感情を表現豊かに伝えることができます。

物事の判断を下す時、実際の状況を考慮するよりも自分がどう感じているかを基準に考えます。

人の気持ちを感じ取ることが上手なので友人、家族、職場の人とも円滑な関係を保つことができます。

部下や後輩、子供などに何かを教えたり、その人の能力を伸ばしてあげることが上手く、責任をもって世話をします。

苦手なことは?

「温厚タイプ」の方は人に同情しすぎたり、感情移入しすぎる傾向があるため、つい人のデリケートな部分まで干渉してしまいます。

対人関係に力を注ぎすぎて期待通りにいかないと幻滅することがあります。

また物事がうまくいかないことが重なると意気消沈して引きこもってしまう傾向があります。

「温厚タイプ」の方は自分にも他人にも限界がある事、他人に多くを望まないように気をつけよう。

他人と協調したい気持ちが強いので自分の欲求や現実の問題を無視することがあります。

相手への同情心も強いので怒ったり、批判したりする事ができず悩むこともあります。

客観的に見る事ができればどうするべきか直ぐにわかると思います。

人生には対立やトラブルあってこそ成長できることを知ろう。

適した職場環境

こちらの要素があなたの適した職場環境です。

要素が多いほど適した環境になります。

・温かく思いやりのある人が多く、協力的な人間関係を築く事ができる。

・自分の努力の結果を他の人に役立てられ良い結果に繋げられる。

・自分に期待されているものが明確になっている。

・困難を伴うがやりがいある仕事に挑戦できる。
 複数のプロジェクトを同時に進行する事ができる。

・規則正しく、試行錯誤された計画に従って業務に取り組める。

・刺激的な仲間が多く、新たなアイディアに触れる事ができる。

・組織をまとめ、決断を下す能力が発揮できる。
 責任を持って取り仕切る事ができる。

転職で成功するには

「温厚タイプ」の方が

転職で成功する為に活動中はこちらを

意識してみてください。

・自分がどんな仕事に満足感を覚えるか、自分の新たな可能性に目を向ける。

・色んな人に積極的に意見や助けを求め活用していく。

・面接では過去の仕事で学んだ事、志望する動機をはっきり簡潔に述べるようにする。

まとめ

「温厚タイプ」の方はコミュニケーションが上手で人のモチベーションを上げる事に喜びを感じます。

環境からの影響を受けやすい傾向があるため、自分の居心地の良い環境で仕事や暮らす事をお勧めします。

「温厚タイプ」の方が更に成功するためにこちらのことを心がけてみて下さい。

・他人に期待しすぎる事を辞め、ありのままを受け入れるようにしよう。

・自分の欲求や現実問題を直視し優先順位をつける事。

物事を客観的に捉え、チームや自分にとって今何が大切か優先順位をつける事で良い結果を得ることができます。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください