理想主義タイプ

こんにちは。

自己診断テストのタイプの1つである「理想主義タイプ」の方の性格、特徴、向いている仕事をみていきます。

自己診断はこちらから受けられます。

スポンサーリンク

理想主義タイプ

このタイプの方は独立心が強く、感情豊かで、確固とした理念をもち、独創的な考え方を持ち合わせています。

スポンサーリンク

どんな性格?

「理想主義タイプ」の方は自分の考え方や決断に自信があるので、批判されても自分の意見を曲げようとしない頑固なところがあります。

責任感が強く、自分の考えを受け入れてもらうためなら、多少荒くなることもあります。

強い信念を持っており周囲の人間全員の利益を尊重しようとするので立派なリーダーになります。

チームに一人いると心強いタイプです。

自分の意見こそ正当であると思っていますが周囲と意見が食い違う時は自分の意見を強行するのではなく論議を重ねたり、相手を認めたり、褒めたりすることで協調しながら協力を得ようとします。

争いごとを避け、連帯感を強めようとします。

行動する前にじっくり考え、色んなことに手を出すのではなく1つのことにじっくり集中したいと思っています。

感受性に富んでいるため、繊細でもろいところもあるが、思いやりがあり「他人を助けたい」強い信念を持っています。

スポンサーリンク

苦手なことは?

「理想主義タイプ」の方は「自分の考え」で頭が一杯になってしまい平常心を失う事があります。

そして現実から目を背けたり、無理のある行動をとったりします。

周囲の状況にもっと目を向け、確実な情報を根拠にすれば自分がどうしていくべきか方向性がはっきりしてきます。

自分の考えにとても自信があるため視野が狭くなりがちです。

また批判されるとプライドが傷つき、過剰な反応をしめします。

意志は強いものの、人間関係が悪化するのを避けようとするので他人と意見が対立すると失望したり幻滅したりします。

自分を客観的に見れるようになる事で他人と上手に接することができます。

適した職場環境

こちらの要素があなたの適した職場環境です。

要素が多いほど適した環境になります。

・自分が提案した解決策を実施することで周囲のためになり、成長に役立てる事ができる。

・自分に正直に業務に取り組め、誇りに思える製品、サービスを作り出せる。

・時間配分や仕事の進め方のペースを自分で決められる。

・一人で自主的に仕事を進める事ができる。

・対立のない、温かな人間関係の中で働ける。
 心を乱す事なく落ち着いて働く事ができる。

・自分の考え、アイディアを積極的に表現できる。

・1対1の人間関係を基盤に業務を進められる。

転職で成功するには

「理想主義タイプ」の方が転職で成功する為に活動中はこちらを意識してみてください。

・その企業で自分がどのように目標を達成し、問題を解決するつもりかイメージしておく。

・個人的な感情で判断せず、客観的な事実やデータを根拠に方向性を決めていく。

・人の欲望や要望を察する事ができるので面接時は人柄の良さをわかってもらう為に過度に緊張せず、素直に受け答えする。
 

まとめ

「理想主義タイプ」の方は自分の価値観を重視するあまり他人を受け入れる事ができない事があります。

リラックスして目の前の状況を客観的に見る癖をつけよう。

自分を信じ、突き進めることは1つの才能です。

しかしながら時には周囲と協調し、妥協しながら理想とのギャップを感じ、社会の成り立ちを学ぶことも大切です。

柔軟性を持ちつつ心から他人の良いところを吸収しようとする姿勢になれたとき良い結果を得ることができます。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください