10月22日は学生、会社員は休み!どうして休みなの?何がある日?に答えます!

2019年10月22日(火)は学校や会社は祝日扱いで休みになります!

カレンダーで22日が黒字のものが多く祝日記載されていないので初めて知った時に冗談かと思ってしまいましたが間違いなく「休み!」です!

マイナビニュースによると調査した人の70%以上が22日が休みであることを知らなかったそうです。

この記事を見た方は友達や家族にぜひ知らせて喜びをシェアしてください〜!

でも休みが増えるってかなり嬉しいですよね!!

欲を言えば21日(月)も休みで四連休が良かったのですが、、休日が1日増えただけでも私は全く文句はありません。笑

スポンサーリンク

22日が休日にならない人もいる?

ちなみにですが10月22日が休みになるのは2019年(令和元年)のみです。

来年2020年10月22日(木)は通常出勤、通学です。。

もちろん今回22日は休みになるのですが全員ではありません。

こちらの人が22日休みにならない人です。

22日休みにならない人
  1. 祝日は基本的に仕事な人
  2. 仕事がシフト制の人

※基本的に学生は休みです。

普段から祝日が仕事になる、なる可能性がある人は休みではない可能性の方が高いです。

ですが祝日手当として給料に反映される人も多いのではないでしょうか?

軽減税率の対象は?いつまで続くかは未定?例外もわかりやすく解説!

スポンサーリンク

22日は何で休み?何の日なの?

今回22日は何で休みになったのでしょうか?

今年何があったか思い出すとわかる人も出てきそうです。

今年2019年5月1日に皇太子様が正式に新しい天皇陛下になり、年号が平成から「令和」に変わりました。

5月1日は天皇即位の日になるのですが、実は正式に御即位を公に宣明する日が設けられておりその日は国民の休みと定められています。

それが今回22日の「即位礼正殿の儀の行われる日」なのです。

天皇の即位の日の平成31年(2019年)5月1日及び即位礼正殿の儀が行われる日の平成31年(2019年)10月22日は、休日となります。また、これらの休日は国民の祝日扱いとなるため、平成31年(2019年)4月30日5月2日も休日となります

天皇の退位等に関する皇室典範特例法(平成29年法律第63号)を踏まえ、天皇の即位に際し、国民こぞって祝意を表するため、天皇の即位の日及び即位礼正殿の儀の行われる日を休日とする法律(平成30年法律第99号)が平成30年12月14日に公布され、即位の日及び即位礼正殿の儀が行われる日が休日(祝日の扱い)となりました。 (施行日:平成30年12月14日)

内閣府 「天皇の即位の日及び即位礼正殿の儀の行われる日を休日とする法律」について より引用

今後AI導入で消える仕事、いらなくなる仕事とは?将来の準備!

スポンサーリンク

来年2020年7月に4連休がある?

余談になってしまうのですが、他にも皆さんに良いニュースがあったのでお知らせしたいです!

実は来年7月に4連休があります!

7月23日(木)は海の日、24日(金)はスポーツの日で土日が続き4連休になります。

基本的に海の日は7月の第3月曜日、スポーツの日(体育の日から名前が変わりました。)は10月の第2月曜日なのですが、オリンピックが行われるため2020年に限り特例として4連休になります。

こちらもかなり嬉しいですよね!

まとめ

意外と2019年10月22日が休みになることを知らない人が多いですが確実に休みです。

もちろん全員ではありませんが、日帰りツアーやちょっとした贅沢体験をしてみては如何でしょうか。

知らない人が多いので意外と普段取れないお店も予約が取れるかもしれないですよ!

今回は以上になります。 別の記事も読んで頂けたら嬉しいです。ありがとう御座いました。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください