調理師専門学校によって新卒の給料は変わるのか?これから調理師になる人へ

こんにちは。

元調理師のYotaです。

今まで7年近く調理に携わってきました。

誰もが気にする給料ですが結論から言いますと新卒時に専門学校によって給料が上下することは基本的にないです。

調理師専門学校によって新卒の給料は変わるの?これから調理師になる人へ

出身の調理師専門学校によって給料が変わることはないです。

調理師専門学校を卒業してどこかに就職すると思いますがその時の別の専門学校出身の新卒同期と給料が変わることはまずありません。

私自身、1年弱学生時代に留学していましたが正直帰ってから新卒で入った職場(外資系ホテル)での給料が同期と比べて上がるということはなかったです。

むしろ留学していたんだからこれくらいできるだろって仕打ちを受けたくらいですね。笑

ただ給料を上げてもらえるケースもあります。

スポンサーリンク

給料が上がるケースとは?

先ほど出身校によって給料が変わることはないと言ったのですが上がるケースもあります。

①1年制、2年制の違いで

専門学校によってコース等で1年制、2年制あります。

職場によってですが学校はどうであれ学んだ年数を給料に反映してくれる職場もあります。

求人票に書いてあるのでどのくらい変わるのか見てみるといいです。

万単位で変わることは少なく数千円程度が多いです。(3000〜5000円くらい)

②学生時代に賞とったり既に高度なスキルを持っている場合

実践的なスキルを既に持っている場合、給料を上げてもらえるケースがあります。

個人店やレストラン等に就職する時に給料を上げてもらえる場合があるので自信を持ってアピールしましょう。

ただしその賞やスキルがその職場で使える場合のみです。

②英語が話せ職場で活かせる場合

これは実体験に近いのですが私が新卒で入った日本橋の外資系ホテルではやはり英語ができる人が強かったです。

部署(ホテル内のレストラン)のシェフも外人が多く、コミュニケーションが大切です。

ただ私もですが、ほとんどの先輩も英語が話せなく、少しでも話せる人はとても重宝されます。

語学をアピールすることで給料に繋げられるケースもあります。

面接時に資格や英語でコミュニケーションが取れることを伝えると良いです。

また語学ができると料理がそれなりでも外資系ホテルの場合、外人シェフや上層部の外人とコミュニケーションを取れるため日本人との仲介役にもなりますし、まとめ役として早く出世できる傾向があります。

新卒でたくさん給料をもらうには

はじめに「調理師」で雇われている限りは給料はたくさんもらえないです。

それに年々、大きく給料が上がっていくわけではないです。

なので新卒で最初に入るお店(ホテル、企業など)の給料が高い方が良いのです。

先ほど専門学校卒で出身校によって新卒の給料が変化することが基本的にないとお伝えしましたが専門学校によってそもそも優良求人数が違います。

有名な学校ほど優良求人が多いですし、学校がサポートしてくれるので給料や休み等も考慮して待遇良い職場に入りやすくなります。

まとめ

卒業する調理師専門学校によって新卒時の給料が変わることはないです。

ただその人の+αのスキルで給料を上げてくれるケースはあります。

得意なこと、自信があるスキルはどんどんアピールしましょう。

また給料面を考えるなら絶対、有名な調理師専門学校に行って下さい。

待遇の良い就職先を選びやすくなります。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください