👉【必読】ダイエットの停滞期で太るのはなぜ?いつまで続く?原因や注意点を解説!

ギャル曽根が太ったのはなぜ?ダイエット食品開発者が考察!

ギャル曽根が太ったのは代謝の落ちかな。。

ギャル曽根さんが太ったとネットで噂です。

大食い選手としで活躍してきたギャル曽根さんですが太ってしまったのはどうしてでしょうか?

少し前の画像ですが、ほほのあたりが以前よりもふっくらしていますよね。

黒縁のフレームの大きいメガネはふっくらしてしまった頬を隠し、小顔に見せる狙いがありそうですね。
真相は本人しかわかりませんが、、、汗

こんにちは。食品開発者のYotaです。

実績としてはダイエット食品を開発した経験があり、低糖質の置き換えダイエット商品をこれまで9品ほど世の中に出しました。

どの商品も売っているので買ったことがある人もいるかもしれませんが、、、

現在も会社員をしているので商品名は出すことができませんが、今回は自分のダイエットの知識を活かして「なぜギャル曽根さんが太ってしまたのか?」を考察していきます。

長々となってしまいそうなので、なるべく簡潔にまとめていければと思います。

スポンサーリンク

ギャル曽根が太ったのはなぜ?

ギャル曽根さんが太った理由は主に3つあると考えます。

ギャル曽根が太った理由(考察)
  • 年齢による基礎代謝が落ち
  • 妊娠・出産による骨盤のずれや代謝の落ち
  • 育児によるストレスが引き起こす自律神経の乱れ

それぞれ解説していきます。

年齢による基礎代謝が落ち

「昔と食べる量は変わっていないのになんで太ったのだろ。。」って考えたことないですか?

年を取るにつれて太りやすくなるというのは正しいです。

年齢によって基礎代謝がおちて消費エネルギーが減ってしまうと、摂取エネルギーが同じでもエネルギーが余ってしまうので太ってしまうことに繋がります。

カルニピュアランドより引用

基礎代謝とは

体温を維持したり呼吸をしたりと無意識に行なっている生命活動に必要な最小限のエネルギーのこと。

簡単に言うと、何もしなくても筋肉や内臓で消費されるエネルギーのことです。

男性よりも女性の方が基礎代謝が低いのは体格の違いや筋肉量が違うためです。

Kracieより引用

こちらは基礎代謝の割合ですが、筋肉での消費量が多く僅差で肝臓や脳の消費量が多いことがわかります。

内臓でのエネルギー消費量は大きく変わらないのですが、年を取るにつれて運動量が減ったり、筋肉の元であるタンパク質の摂取量が減ることで筋肉は衰え、減っていきます。

つまり、消費エネルギーを支える基礎代謝の中でも一番エネルギーを消費する「筋肉」が衰えることは消費エネルギーの低下を意味します。

余談ですが基礎代謝以外にも「活動代謝」という代謝もあり、一言で説明すると「私たちが普段活動することで消費されるエネルギーのこと」です。

「活動代謝」は全体の約3割を占めていますが、残りの基礎代謝と比べても割合が少ないので正直なところ「有酸素運動」などをして活動量を増やしたところで効率は悪いです。

それでしたら筋トレ(無酸素運動)を行い、タンパク質を中心に摂取して筋肉量を増やすことが痩せるためには良いです。

妊娠・出産による骨盤のずれや代謝の落ち

妊娠中に骨盤が歪んでしまう方って意外と多いみたいです。

出産後に太りやすくなった方は骨盤が歪んでいる可能性があります。

妊娠・出産を通じて骨盤が歪んでしまうと筋肉が衰えてしまうだけでなく、これまで問題なくスムーズに流れていた血流も悪くなってしまいます。

血流が悪くなると、酸素やエネルギーが滞るので結果として内臓や筋肉など働きを悪くしますし、結果的に「疲れやすくなった」など目に見える不調から始まり、最悪の場合、病気に繋がります。

血流が悪くなると毛細血管の動きも悪くなるので冷え性になりやすくなったり、眼精疲労、肩こり、腰痛など様々な症状を引き起こします。

他にも骨盤の歪みは内臓の位置をずらしますので、胃下垂やぽっこりお腹などの原因にもなります。

骨盤の歪みはなかなか治らないので骨盤ベルトを着用することをオススメします。

骨盤ベルトですが10,000円以上する良いものもありますが、継続して着用することが何よりも大切なので安価な商品でも効果は十分にありますし、試す価値は十分にあります。

育児によるストレスが引き起こす自律神経の乱れ

育児って大変ですよね。

結婚や妊娠までは自分を中心に考えていいですが、自分の子供ができると自分よりもまず子供って考えにシフトしますよね。

そんな親の考えとは裏腹に子供は自分らしくわがままに生活しますし、ストレスに感じることは多いと思います。

軽いストレスならばいいのですが慢性的なストレスは体にとってかなり良くないですし、自律神経の乱れを引きを越します。

今まで汗をかかなかったのに汗が止まらない、よく眠りにつけなくなった、以前と比べ疲れやすくなったなど自律神経の乱れは不調として徐々に表れていきます。

自律神経の乱れは代謝を落としますので消費エネルギーを減らしたり、過食を引き起こすケースもあります。

どちらにせよダイエットや体型の維持にとって自律神経の乱れは絶対的に良くありません。

スポンサーリンク

ギャル曽根がこれまで太らなかったのはなぜ?

ギャル曽根さんがこれまで大食い選手としてたくさん食べても太らなかった理由ですが大きく2つ理由があります。

  • 腸内の善玉菌の割合が多いため
  • 基礎代謝が元々高いため

こちらもそれぞれ解説していきます。

腸内の善玉菌の割合が多いため

ギャル曽根さんの腸内細菌を過去に調べたところ、「善玉菌(ビフィズス菌)」が半分以上を占めていることがわかりました。

健康状態な人でも一般的には善玉菌の割合はおおよそ2割と言われていますので、5割以上も善玉菌が占めているギャル曽根さんはかなり異例です。

善玉菌が多いと、消化のスピードが早くなりますので食べ物が腸内に留まる時間も短くなります。

排便までの時間もかなり短く、一般的ですと1〜2日程度かかるところ数時間とかなり短いことも太らない要因の1つです。

消化はされますがしっかり吸収されないまま排便されてしまうため、栄養分の吸収も良くありませんし、なんといっても食べ物の糖も吸収されないので血糖値が上がりません。

血糖値が上がらないと、満腹中枢が刺激されないため満腹感を得ることができませんのでギャル曽根さんはたくさん食べることが出来るのです。

そして血糖値が上がりにくいとその分、糖が脂肪に変わりにくいので太りにくいのも事実です。

現役時代は1日20,000kcal以上も摂取していたようで、一般人のおよそ8〜10倍のカロリーを摂取していたことがわかります。
普通にこの量のカロリーを摂取していたら太ります。笑

基礎代謝が元々高いため

基礎代謝の話を先ほどしましたが、ギャル曽根さんは基礎代謝が高く消費エネルギーも高いです。

睡眠時を調べたところ、代謝が少なくなるのが一般的ですが代謝が下がらないとの結果もでています。

起きている状態とあまり変わらない代謝量を維持しているため、食べてすぐ寝たとしても起きた時には消費されているのです。

かなり異例だと医師も言っているので再現性はかなり低いですね。

ただ、生活習慣を見直したり、運動を心がけたりと年齢と共に下がる基礎代謝を上げることは可能です。

筋肉の元である「タンパク質」を中心に摂取することは基礎代謝上げることに繋がります。

運動や睡眠と合わせて、タンパク質を取るといいですね。

スポンサーリンク

ギャル曽根が太ったように感じる人は多い

SNSを調べてみるとギャル曽根さんが「太ったのでは?」との声が多く挙がっていました。

ギャル曽根のプロフィールを紹介!

ギャル曽根のプロフィール
  • 本名:名城 菜津子(旧名:曽根 奈津子)
  • 愛称:ギャル曽根、なつこ、なっちゃん
  • 生年月日:1985年12月4日
  • 出身地: 京都府舞鶴市
  • 血液型:O型
  • 身長:162cm
  • 体重: 非公開
  • 最終学歴:日本調理製菓専門学校調理科
  • 職業:タレント、フードファイター、グルメコメンテーター
  • 所属事務所:ワタナベエンターテインメント所属
  • 資格:調理師免許
  • 家族:夫、息子2人

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください